FC2ブログ

テレビCMから景気の天井を見る

ここでは、「テレビCMから景気の天井を見る」 に関する記事を紹介しています。
 今、日本株は北朝鮮問題もあり下落トレンドになっている。今年はまだ8カ月あるが、とあるところから入手した情報で、テレビCMから景気の天井がわかるというものがあった。
 これは何を意味するのかというと、景気の天井では普段テレビCMを流さない企業が、テレビCMを流すというものだ。これをぱっと見で、「いつもこの企業CM流してないよな?」と思われるところをピックアップする。以下は、テレビCMを見た月と企業名である。

・1月:水戸証券、日本電産、アマノ
・2月:SUMCO
・3月:フジHD(タイヤメーカー)

 日本電産、アマノ、SUMCOはBtoBメーカーで実績もそれなりにあるのに、あえてCMを流すのは、お金が余って使ってみたくなったという意思表示ととらえていいのではないだろうか。ちなみに、これらの会社は、それ以降テレビCMを見かけない。(自分がテレビをあまり見ないというのもあるが)

 テレビCMは、広告費としては巨額だが、効果としては相当計画的にやらないと無駄遣いに終わる。そこにお金を投じるわけだから、企業的には好景気と読めるし、だったら相場は天井だろ?という推測である。

 今は、北朝鮮問題が緊迫しているため、日本株は暴落しているが、これが解消に向かった場合、果たして急落前の日経平均19,000円に戻るのかという点を備忘録として記載する。年末にもう一度検証する予定だ。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/94-25f90bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック