FC2ブログ

スタミナと消耗度

ここでは、「スタミナと消耗度」 に関する記事を紹介しています。
KAZ19112B001_TP_V4.jpg

 戦略的にブログを書こうと考えているが、そこに立ちはだかるのは精神的な消耗だ。昨日医者と話をしたがスタミナはあるが、神経質のため普通の人より消耗が激しいと指摘を受けた。
 そこで漢方の精神を落ち着かせる薬を飲んではどうかと勧められた。しかし精神を落ち着かせると今度は眠気や仕事に勢いがつかなくなるという問題をかかえてしまうので今回は断った。精神の薬は心を落ち着かせる反面、眠気ややる気をそぐという副作用があるので、筆者のような頭の中はバリバリと活躍したいと思っていても心が急ブレーキをかける人は薬の投与が難しいのかもしれない。

 個人ビジネスでやりたいことはたくさんある。本心は家に帰ったら家事の時間と食事、睡眠以外の時間は全部副業に充てたいと思うが、現時点では早朝に仕事をすることくらいしかできない。仕事と通勤で消耗して、残りの時間を全部副業に充てられるタフさは筆者にはなかった。

 「副業から独立するにはそのくらいやらないとダメだ」という意見が大半を占めているなかで、なかなか実施できないのはもどかしいが、やり方に問題があるのかもしれないので方向性を変えようか考えている。

 ここまで書くとスタミナあるなと思われるが、ゆるい職場で残業なしで帰って朝の時間を確保するのが精いっぱいなのだ。成功している人が化け物時見ているのか判断がつかない。プログラマを本業でしつつ、副業でもプログラムを打ったり、子育て大変ななか時間を捻出してPDCAを高速で回したりなど、これらの人は並の人から見ると超人すぎるのかどうなのかも気になった。

 独立志向が強すぎるためか、どうしても独立している人の意見を参考にすると常人離れしているため精神的にダメージをうけてしまう習慣があるようだ。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

関連タグ : ブログ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/906-96a203a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック