FC2ブログ

不動産業界の情報の非対称性

ここでは、「不動産業界の情報の非対称性」 に関する記事を紹介しています。
OHT86_tudukukoudainanouchi_TP_V4.jpg

 人間の生活の核である住のことについて、自分は無知だったことに教育の動画で気づいた。不動産業界は法律が複雑に絡み合って借りる側が圧倒的に不利になるようになっている。借地借家法という借りる側が有利な法律があっても、知らなければ豚に真珠ということをこれでもかと見せつけられた。
 しかも不動産は投資用不動産の本はたくさん出ているが、賃貸に関するノウハウ本は筆者が勉強不足なのかもしれないが、ほとんど見かけない。入居時、保険、退去時すべてにおいて、無駄なお金を払っている可能性がある。

 リベラルアーツ大学という動画で賃貸不動産のノウハウを初めて知った。詳しくは下動画参照。



 不動産業界はそれほど情報の非対称性が強いので、仲介業者がやりたい放題となっているようだ。逆に考えると、このような複雑な法律で縛りを入れて、自分が情報強者になるとこのような儲けをだすことも可能となるわけだ。

 この賃貸に関する実務向けの本をなぜもっと出さなかったのか疑問が尽きない。こうしたノウハウは本にすればもっと市場の競争が激しくなり安く借りやすくなるので、ぜひとも本を出してほしいと願う。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

関連タグ : 賃貸, 不動産,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/905-02d9e8c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック