FC2ブログ

説得の難しさ

ここでは、「説得の難しさ」 に関する記事を紹介しています。
DSCF5850_TP_V4.jpg

 先日妻と火災保険の見直しについて話し合った。このとき不動産屋の戦略の恐ろしさを実感した。
 詳細は別途書くが火災保険は、賃貸不動産屋の推している保険を継続して契約する必要はないのだ。筆者の住んでいる賃貸は、某大手の不動産物件のためそこのグループ会社の火災保険を契約していた。知らないとこれを手放すのが不安になる。

 この件で妻と話をしたところ、難色を示していた。火災保険の比較をしてこちらで調べたところ、保障が大手不動産のグループ会社の保険より、手厚くて保険料も安い。そのことをいっても、中々理解しない。結構な時間をかけて説得し、ようやく保険を変えるようになった。

 年間で数千円だが、外食1食分の金額を1年で浮かせることができた。金融や不動産業界はこちらが無知だと、余計なお金を払いかねない。今回のことは自分達が無知であるだけでなく、大手というご威光に逆らうのには中々勇気がいるということだ。

 特に女性の場合、もめごとを起こしたくないという心理が働き、そこを不動産屋がカモにしてお金を吸い尽くすというシステムなのだなと納得した。筆者は某大手企業のヤクザな態度を見て大手は信用できないことを知っていたから、火災保険のノウハウを知ったときに、すぐに乗換をすべきと提案したが、日本の女性は保守的なところがあり、そこをうまく狙う業者がカモにするのだろう。

 情報の格差と日本の女性の保守志向を使ったビジネスは儲かるのだなと感心した。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

関連タグ : 節約, 火災保険,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/904-4c7b4fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック