FC2ブログ

IT機器の使い方1つで仕事に個人差がものすごい出てくる

ここでは、「IT機器の使い方1つで仕事に個人差がものすごい出てくる」 に関する記事を紹介しています。
 「最速の仕事術はプログラマーが知っている」という本を読んだ。昔SEをやっていたが、この本の著者も内容を読むと厳しい人というのがよくわかる。
 IT業界の人は性格がどぎつい人が多いので知られているので、レイダリオと同じく豆腐のメンタルを持つ人はいくらネットで適性があると言ってもやめたほうが良い。白か黒か灰色かしかないんだ、それを明確にできない奴はこの業界に来るなという人がIT業界の人には多い。

 それなのに、世の中はこのような人材を育てようとする。多くの人がこの業界に来てつぶれていったのをよく知っている。だがためになることもある。それは無駄を一切排除するために、パソコンの使い方を徹底的に効率化していることだ。この辺は人によって生産性が100倍違うということもありそうだ。

 ツールと仕事術、特に前者は使い方を共有することでその企業の生産性が何十倍も異なってくることは明らかだ。好奇心と知的レベルがかなりハイレベルに到達しないと日進月歩で進化するIT業界ではやっていけないのもうなづける。納期に厳しすぎるから、追い詰めてアイデアを出すという事もよくやるのだとか。

 追い詰めすぎると鬱になる自分とは真逆の属性なので、やはり自分としてはIT業界は抜けてよかったと思っている。ただ、道具としてのITの使い方はどんどん突き詰めていきたい。

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/837-fe550dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック