FC2ブログ

普通の日記ブログは何か特殊なことをしないとダメなのか?

ここでは、「普通の日記ブログは何か特殊なことをしないとダメなのか?」 に関する記事を紹介しています。
 ブログの研究をしているが、毎日アクセス数が数えるほどしかない過疎ブログとなっている。タグもやってみたがほとんど効果はない。
 王道のようなブログは頭に写真を持ってきて、それなりに長い内容のブログの記事を書かなくてはいけない。しかし、それを書くには非常に労力がいる。最近は親指シフトで書いていたこともあり、文章は短めになっている。

 つまり課題は長い文章が書けない、時間は限られているためアクセス数を増やす時間を取ることができない。できても土日くらいだ。ということがわかった。しかし継続して何かを発見できることもあるのでつまらない内容でもブログはアップし続ける。もしかしたら、ブログというツールは自分に不向きなのかもしれない。

 色々考えられるがコメントをいただいている方もいることから、一定数の読者が存在しているのは確実だ。奇をてらう理由もないが、群集に好かれるブログとマニアに受けるブログというものがありそうで、自分のブログは後者なのかもしれない。

 ご参考に為れば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/829-17d211e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック