FC2ブログ

節約料理の考え方

ここでは、「節約料理の考え方」 に関する記事を紹介しています。
 自分の住んでいるところの近くにはOKストアとライフがある。しかし、OKストアはエブリデイロープライスのため値引きはしないと思っているので買いに行かない。場所的なものもありライフで食品を購入することが多い。
 そこで値引き品を買うわけだが、良く値引きをするのが以下の食品となっている。しかも行く都度値引きされている確率が高い。

・大根
・カボチャ
・キャベツ
・鶏肉(胸肉、もも肉)

 そのため、土日で使用する食品は以上のものを活用して料理をすると、安く食費が上がる。昨日は大根を2cmほどの厚さに切り、それを300mlのコンソメスープに浸して弱火で40分ほど煮込む。その後にバターで炒めて焦げ目がついたところで引っくり返す。両面焦げ目がついたところで皿に移し、焼き鳥のレバーを上に乗せるという料理を作った。

 これにかかったコストは大根が44円、レバーの焼き鳥が234円(ともに税別。税込み300円)。これで3人前でかつ、大根は余ったので別の日にポトフの材料として使用する予定だ。そのため、実際の価格は実質的にはもっと安い。この料理は、デニーズでフォアグラ大根を食べた経験からフォアグラの代わりに鶏レバーを使ったら美味しいのではという推測のもと作ってみた。大根ステーキと鶏レバーとの相性は良く、美味しかった。もしかしたら大根ステーキにバターを炒めたのが良かったのかもしれない。

 このような、料理のバリエーションを増やして食費をなるべく節約したいと考えている。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/767-daa18195
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック