FC2ブログ

もしかして自分は体力不足を精神力でカバーしているかもしれない

ここでは、「もしかして自分は体力不足を精神力でカバーしているかもしれない」 に関する記事を紹介しています。
 「残業学」や「徹底的に考えてリノベをしたら、みんなに伝えたくなった50のこと」を整理すると、入った会社の思想によって自分で仕事をコントロールできるところとできないところがあるようだ。
 自分の場合は後者になっており、毎日仕事が終わると非常に疲れて帰ってくる。しかし、その疲れた後でも勉強をしたり、執筆をしたりしてお金を稼いでいる。本当は自分で仕事がコントロールできないしメンタル不安もあるので、日本の企業では働きたくないと思っていても中々収入で踏ん切りがつかない。これは多くの人がそう思っていることだろう。

 知り合いの独立した方は、3時間くらいの睡眠で副業をしていたという。そこまでしないと軌道に乗せて独立できないのかとへこんだことがあった。精神安定の薬を服用している身としては酷な現実を突きつけられたわけだ。ただ、今は歳をとってきたせいか、睡眠時間が多少短くても平気になってきた。

 これを利用して軽い副業を数多くこなしていこうと考えている。そうなるためには明確な未来スケジュールが必要なのだろうが、単価の高い仕事をどうやってとるかというイメージができない。そこが多くの人同様難しいところなのだろう。

 ご参考になれば幸いです。


関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/758-aaae31de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック