FC2ブログ

2冊目の本が売れた意外な盲点

ここでは、「2冊目の本が売れた意外な盲点」 に関する記事を紹介しています。
 これまで4冊本を出してきたが、2冊目の本(片付けの本)が一番売れた。その理由は出版ノウハウのカテゴリに集約されているが、売れた要因をもっと見てみたら意外な盲点があった。
 それはブログでの告知を行っていた点だ。2冊目の本の時だけブログのアクセス数がユニークアクセス83(発売日)、75(発売翌日)となっていた。それでは他はどうだったかというと以下のとおり。カッコはユニークアクセス数。調べたアクセス数はGoogle Analyticsで調べた結果となっている。

・1冊目・・・発売日(12)、発売翌日(27)
・3冊目・・・発売日(18)、発売翌日(14)
・4冊目・・・発売日(9)、発売翌日(7)

 4冊目(仕事における片付け)の本は2冊目と同じ片付けの本だが、2番目に売れているので片付けというカテゴリは売れる一要素なのは間違いない。しかし、こと営業という点で見ると2冊目が圧倒的に多く行っている。先日5冊目を納品したので、近日中に発売予定だが、ここでブログのマーケティングを使うことでどこまで相乗効果が得られるのか、次回実行してみて検証する予定だ。

 当然だがその結果を当ブログで紹介する。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/749-4d84cc65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック