FC2ブログ

福岡日帰り旅行計画記

ここでは、「福岡日帰り旅行計画記」 に関する記事を紹介しています。
 旅行をするときにずっと考えていたが、旅館に泊まると荷物が多くなり費用もかかること、ベッドでは自分は中々眠れないことから日帰り旅行を以前から計画したいと思っていた。そこで3月25日に福岡に日帰り旅行に行った。旅行記は別途書くとして旅行の戦略について述べる。
 旅行に行った日は日曜日ということもあり、飛行機代が割高料金となっていた。行きはANA、帰りはスカイマークを使用。朝の7時30に羽田を出て、帰りに羽田についたのが夜の10時40分。荷物は日帰りなのでKindleと飛行機搭乗手続きに必要なQRコードの紙、後は財布とハンカチ、飛行機の中で飲む飲み物くらいを持って出発。帰りはお土産で荷物が増えたがそれでも軽い。

 飛行機代が2人で64,160円、自宅から羽田までの電車賃、福岡は柳川と天神と博多を散策。これらの電車賃は1人4,000円程度。食事は昼食と夕食を福岡で食べる。その金額が2人で9,000円程度。そして、観光する場所の入館料が2人で6,000円。およそ1人あたり旅行代金は44,000円程度となっている。

 スカイマークは当時キャンペーン中だったのでお菓子とコーヒーがついていたが、通常は何も出ない。荷物検査でペットボトルは厳しく審査されるので未開封のペットボトル350mlの飲み物をLCCに乗る回数分用意する必要があることが分かった。若干発着はLCCのほうが早い。ANAは発着にそれぞれ20分程度、LCCはそれぞれ15分程度でややLCCのほうが早く目的地に着く。

 旅行先について日帰りで観光できるのは、そこから電車で片道2時間が限界だろう。実際筆者は1日フルに使って3か所回るのが限界だった。主に柳川に時間を費やし、後は2時間程度散策したくらいだ。

 これを安いか高いか判断の参考にしてもらえれば幸いだ。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/736-11ff2ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック