FC2ブログ

引っ越しの作業をして気づいた「以心伝心」の心理

ここでは、「引っ越しの作業をして気づいた「以心伝心」の心理」 に関する記事を紹介しています。
 先日から荷物の移動をしているが、その中で気づいたことがある。
 妻は何も言わなくても夫が自分の思いどおりに事を運んでくれると思っていたらしく、それが成就されないから不機嫌になったという。しかし、自分の経験からこのようなことをすると「勝手なことをするな」と言われる可能性が非常に高いため、自分からは動かない。そういう経験から自分は物事を運ぶときは計画をきちんと練ってから行動に移すということを心がけている。

 この行為が間違っているとは思わない。日本に長年住んでいて仕事でもプライベートでもこのような意志の疎通を図るのは外国と比べて相当難しいのではないかという気がしている。緻密な計画を立てないと安心できない自分から見ると、このようなやり取りはできるだけ除去したいと考えているが、それを窮屈だという人もいるから人と付き合うのは面倒くさいと思ったりする。
 
 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/696-ba69c6cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック