FC2ブログ

抜け駆けの利益

ここでは、「抜け駆けの利益」 に関する記事を紹介しています。
 今、マッチング理論に少々興味があって、実世界で実際はどうなのかくだらないながらも検証してみた。当然ながら1回しか検証していないのでこの結果については、確実だということはなく、あくまで興味本位での調査であることを断っておく。
 行ったことは、病院の診察受付から会計終了までの時間はどのくらいかかったのかという検証である。前提条件として、1時間ごとの予約制の病院で診察開始は10::00から、受付開始は9:30からとなっている。たまたま、自分の診察の受付が受付時間から診察開始までの時間に来院して、弟が診察開始時間以降に来院した。

 抜け駆けというのは、要するに診察開始時間前にきて受付を済ます行為のことを言う。自分がこの抜け駆けをやった結果、診察受付から会計終了までにかかった時間が45分。弟の同行為までの時間が47分となった。自分が来院したときには既に同様に抜け駆けをしている患者が1人来ており、仮に自分より1分早く来ていても、この計算だとどんなに短く見積もっても同行為が終了するまで35分はかかる計算になる。(診察時間は自分の時もあんまり長くなかったので来院時間から時間を測ると大体35分程度)

 つまり、この前提条件だと抜け駆けをしても診察受付から会計終了までの時間の短縮をすることはできず、時間コストはほぼどの時間に来ても一緒になる結果となった。計測した曜日は土曜日で午前の早い時間なので処方箋の価格が上がる可能性は低く(土曜日は午後に処方箋の手続きを薬局で行うと値段が高くなる)病院関連の時間コストの相違はないことが判明した。

 この10分の間に何か生産的なことをしない場合は、完全な自己満足となる。(経済学的に見ると)

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/68-a17ddd43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック