FC2ブログ

日本電産の株価から相場を見てみる

ここでは、「日本電産の株価から相場を見てみる」 に関する記事を紹介しています。
 先日、日本電産が通期の見通しを下方修正した。株価は大体半年後の業績を織り込むため、同じようにEPSから株価を計算すると、おおよその予想通りの株価になっている。
 輸出業である日本電産の通期見通しが今の状況で日経平均を計算したところ、高値が22,000円を行かない試算になった。日本電産の株価から日経平均を見ると21,000円~21,800円程度で頭打ちになると出ている。これから決算発表が行われるが、日本電産より業績予想の下方修正の数が多いと日経平均は21,000円を正当化できなくなるのではないだろうか。

 そして、今アメリカの議会が閉鎖した状態が続いている。アメリカの生活の色々なところで影響が出ているらしい。これをまだ株価が織り込んでいないと見ている。これが織り込まれたときに、どこまで株価が下がるのか今のところ予想ができない。アメリカに売上をある程度依存しているところはそういった問題点もありそうだ。

 アップルの業績悪化の発表と日本電産の下方修正で、アップル関連銘柄と中国に売上を依存している会社に加え、アメリカに売上を依存している会社はこれから業績の見通しが厳しくなることが想定される。そう考えると、現在の株高はそろそろ天井をつけるのではないだろうか?(あくまで想定。株価の未来は誰にもわからない)

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/671-100f8019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック