FC2ブログ

保険に対する異なる見方

ここでは、「保険に対する異なる見方」 に関する記事を紹介しています。
 マネー誌を読んでいると、家族の大黒柱が何かあったときのために保険に入るという記事をよく見かけるが、別の観点で節約できる方法がある。
 それは、配偶者や子供に早いうちにマネーリテラシーを教育することだ。個人個人が早いうちに自立できる体制が整っていれば、保険は不要となる可能性が高い。更に、自分の健康状態を過去から振り返り、どういったことをするのが保険料を払わないで済むか、要するに自己管理を徹底する手段を自分で学べれば保険に入るリスクを減らすことができるはずだ。

 ただ、それは勉強と自己管理が親子でできていなければならず、それが難しい場合に保険に入るというテクニックを使うといいのだろう。当然、子供の年齢によって保険をどうするか設定しなければならないわけだが、ある程度の年齢に達したら上記の教育を施せば無駄な保険を払う可能性はずっと低くなる。

 上記の内容は収入と健康に関する保険で、火災等は含まない。火災は他者の影響もあるため、自己管理だけではどうしようもないことがあるからだ。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/65-12274b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック