FC2ブログ

今年1年を振り返る(1)

ここでは、「今年1年を振り返る(1)」 に関する記事を紹介しています。
 今年も残り半月を残すのみとなった。そこで残りの記事を今年の総括としてまとめようと思う。
 精神科の医者と話すときに過去1カ月つけた日記を見せて話しているが、その日記を見直すと管理部門とはいえ、会社の実情を段々知ってしまうと辞めたいという気持ちが段々強くなっていく過程が見える。

 仕事自体は残業をしないで毎日終わらせているが、仕事の不確定要素が強くそれによって仕事の繁閑が決まる。周りの環境からリベラルに思考を切り替えているが、本来自分の考え方は保守的だ。つまり仕事に多少不確定要素のボラティリティがあっても仕事だと割り切れるが、そのボラティリティが自分の許容範囲を超えることが良くある。それが安定性を求める自分のやり方と合わないで葛藤する日々となっていた。

 更にマーケティング理論の構築がほぼ終わっており、そこにエッジを利かせれば独立するのも高リスクとは言えないのではないかという考えが徐々に芽生えているためというのも仕事を辞めたい理由の一つとなっている。段々自分のできる強みと会社の仕事のやりがいの乖離が大きくなりつつある。恐らく会社を辞める人もそういった理由があるのだろう。

 あとは、副業との両立を疲労が溜まらない程度に持っていき比重を変えていくという点を最重要視している。これについては来年の課題となっている。ここがクリアになれば独立に舵を切っても大丈夫という判断をしている。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/633-7a1b7bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック