FC2ブログ

日経マネーという雑誌の読者層

ここでは、「日経マネーという雑誌の読者層」 に関する記事を紹介しています。
 先月発売した日経マネーを購入した。理由は来年の経済関係のカレンダーが欲しかったからだ。内容をざっくり見て思ったことを述べる。
 この記事に載っている資産運用の前提が年収800万円以上の会社員をターゲットにしているように見える。自分の会社の状況を見ていると、半分程度が外注と派遣で占められている。当然外注で雇用されている人は裁量労働になっているはずで、ハードワークの割に年収が800万円いくひとなどごく限られた人で主に部長職以上のはずである。

 そんな人がうまく家計のやりくりをして、インデックス投資あたりをやれば当然資産1億を築くことは自分のような契約社員で年収300万円にやっといくくらいと比べればたやすい。だったら年収800万円以上の人がこのような雑誌を買う人がどれだけいるのか考えると謎だ。

 そう考えると、こういった本ってよく廃刊にならないなと不思議に思う。情弱に売れているのだろうか?

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/632-8a27dd73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック