FC2ブログ

3冊本を出して何が売れたのか?

ここでは、「3冊本を出して何が売れたのか?」 に関する記事を紹介しています。
 今まで3冊の本を出した。1冊目は家計簿関連、2冊目は片付け術、3冊目は太平洋戦争の日本組織の弱点を突いた仕事術と全部ジャンルは異なっている。
 3冊目はまだ出たばかりなので判断が難しいが、今のところ2冊目の片付け術が一番売れた。契約先の作家別月刊ランキングで売れた本で3位になっていた。世の中は片付けが注目を浴びやすい内容なのか?不確定な要素が多くてよくわからない。

 仕事術の本など腐るほどあるので、人気が出ないのかもしれない。家計簿に至っては大して差がでないからまったく売れなかったのかもしれない。タイトルのつけ方も大げさすぎるほど大げさになると誇大広告になるので、どこまで大胆な内容にすべきか非常に難しい問題となっている。

 この辺のさじ加減がお手軽な判例のデータベースか何かあればやりやすいのだろうが、そこまでやるとやりすぎなのかもしれない。もっとタイトルについてはうまい表現があるのかもしれないので、ここが肝と思って本を制作していこうと思っている。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/631-9efca389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック