FC2ブログ

ローカルで独占を狙うか都会で激しい競争を繰り広げるか

ここでは、「ローカルで独占を狙うか都会で激しい競争を繰り広げるか」 に関する記事を紹介しています。
 先日の貧困問題のNPO法人の話しは非常に興味深かった。災害地域は人が離れてしまうので過疎化が進むといった問題があるというのが一般論だが、これを逆手に取ることもできるのではないだろうか。
 カリスマ的な能力のある人がその地域で圧倒的な強みを持つビジネスをすれば、地域独占をすることも不可能ではない。考え方によっては、その地域の選択肢を奪うようなビジネスを奪えば地域独占を得ることも十分可能だ。

 ビジネスにしても、政治にしても建前は力を分散させたがっているが、心理学的側面では独占が一番儲かるようになっているのだ。それは希少性という心理的側面がある。ネットがこれだけ浸透していながら、ローカルで勝負を仕掛けるという人がそろそろ出てきてもいいのではないだろうか。

 自分のような不安障害はローカルのようなムラ社会は相性が悪いのでできないが、強気な人がやればうまくいくことがありそうな気がする。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/624-6955e006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック