FC2ブログ

自分の能力の限界と年収

ここでは、「自分の能力の限界と年収」 に関する記事を紹介しています。
 10月から2人分の仕事を1人でやっている。詳しくは以下参照。

仕事の生産性のために準備
 派遣の時給をざっくり考えると、1人1カ月雇うと大体20万円~30万円かかる。それが、いなくなってこのまま自分が仕事をこなせば、5万円程度昇給したとして、雇用保険と社会保険の事業主負担を合わせてもまだ人を1人雇うより会社としては安く上げることができる。

 そう考えると、この状態が続く可能性が高い。だが、残業が多くなるとすぐ体調を崩す脆いメンタルを持っている身としては、今の契約社員のまま定時で帰れる環境を維持したまま年収を上げるのは恐らく360万円くらいが限界のような気がする。顧客先に出る仕事は給料が高いが精神的に耐えられないため、内勤としては相当高いのかもしれない。

 まだ、昇給という話をする段階ではないがこの状況が続くようなら、そのくらいあってもおかしくないという推測である。当然、上記記事で書いたとおり2人分の仕事を1人でこなすには生産性を2倍に跳ね上げなければならない。だから、思考のスイッチング時間の削減を図ったり、自動入力機能をフル活用したりすることで作業時間の短縮を図り仕事量を増やすということをしている。

 更に、集中力を高めるため昼食の量を小食にし、意図的に満腹にならないようにして集中力を高めている。心身、テクニカルともに極限まで高めないと定時で帰って2人分の仕事をこなすことは難しい気がする。今の仕事がそうなのか、もっと楽な仕事があるのか今のところはわからないが。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/589-b8691be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック