FC2ブログ

旅行は泊まるのが一般常識なのか?

ここでは、「旅行は泊まるのが一般常識なのか?」 に関する記事を紹介しています。
 昔、会社の仕事で北海道日帰りで仕事をしたことがある。そこで旅行について思ったのは「場所によっては、日帰り旅行もありだな」ということだった。
 旅館に泊まるとどうしてもお金がかかってしまう。そこで、飛行機をLCCにして朝9:00羽田発の飛行機に乗って九州や北海道に旅行して昼食と夕食を現地で食べて、夜中の8:00くらいに飛行機に乗って帰るというプランを立てても悪くないなと思うようになっている。

 あとは、現地の観光地を効率的に回って満足度を上げれば、少額で満足度の高い旅行が楽しめるのではないかという気がしている。また、日帰り旅行のいいところは、旅館の費用の節約だけでなく荷物を軽くして行けるという点も見逃せない。この場合、金曜日に有給を取れば、土日は思いきり自宅でくつろげるという点もある。

 泊まりを入れた旅行は旅行後1日は家でくつろがないと翌日の仕事で相当疲れた状態で臨まなくてはならないので、このようなことを思いついている。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/580-c3f07b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック