FC2ブログ

外貨預金の金利

ここでは、「外貨預金の金利」 に関する記事を紹介しています。
 色々、投資をしている筆者だが、米ドルの外貨預金もしている。某メガバンクで少々やっている。
 外貨預金は一昨年の後半から金利が100円程度増えている。米国債の利回りを見たところ底値を脱出して金利が2.5%程度になったところで金利が急上昇した。更に今アメリカはテーパリングをして、政策金利を上げているので外貨預金の金利は上がり続けている。

 一時期外貨預金も日本の円定期と変わらない時期があった。為替リスクを考えると全く割に合わない定期預金だったが、ここに来て円安と金利高で預金金利は以前の10倍になっているのはありがたい。どうやら為替と米国債の金利の2つの要素でもらえる利息は変動する。さて、日本は強烈な円安体制を取ろうとしているが、今後為替は1ドル130円程度になるのだろうか。そうなるともらえる利息も増えることが想定される。

 それは、日本と米国との金利政策の違いによるものだからだ。このことが分かった以上、今後は一時期やっていた高金利通貨(オーストラリア、ニュージーランドドル)あたりを不況の極致で買いこんで、為替差益で利益を上げようと考えている。こちらは預金ではなくMMFでやる予定だ。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/549-c0864c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック