FC2ブログ

自由の獲得

ここでは、「自由の獲得」 に関する記事を紹介しています。
 最近、プロテスタント国家が強い理由を調べている。起源はルターの宗教改革らしいので、「プロテスタンティズム」という本を読んで軽く勉強してみた。
 昔、聖書はラテン語で書かれており、内容は教会の司教しかわからないものだったらしい。それをルターがドイツ語に翻訳して一般の人でも聖書を読めるようにしたのが始まりとされている。この聖書に書かれていることをどう解釈するかというので神学という学問ができた。

 この神学の発展形が心理学や経済学になっている。日本人は無宗教ゆえに、こういった心理学や経済学の分野で実学への応用が遅れているのではないかと思われる。それゆえ、日本人はノーベル経済学賞を取れないのではないかと思ったりもする。アメリカのポピュリズムはこの聖書の解釈と当時の環境から一般人の思想ができあがり、現在のような解釈になっている。

 そう考えると、当時の環境とキリスト教の聖書の解釈はどのようにして作られたのか、もっと調べてみようと思う。ちなみに、ルターはドイツ人だが、資本主義の精神として発展したのがイギリスやアメリカというのは何とも面白い。

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/544-3f0e9a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック