FC2ブログ

住所と所得の関係(自分の過去5)

ここでは、「住所と所得の関係(自分の過去5)」 に関する記事を紹介しています。
 IT業界を抜けるきっかけになったのは、サブプライムショックの翌年だった。横浜のシステム会社(派遣業)で仕事がなくなり解雇を余儀なくされた。そこで、有給について都道府県労働局を介して有給分の債権は取り戻したが、その後解雇の本を読んだら、3カ月分の給料は取れたという。仕事の才能の無さと所得の激減によりルサンチマンになる自分が良く分かった。

 ここから転職活動をしたが、7カ月かかってようやくパートタイムで事務職に転職できた。1年かかって転職できなければ自殺を考えていた。ここからようやく成功体験というものをし始める。場所は品川区で色々提案をしながら仕事をしていた。時給も事務職で雀の涙ほどだが、5円ほど上がった。しかし、会社の方針で休日を増やしたことにより(小売業の事務職)、給料を維持するには有休を使うしかなかった。そこから事務職の人員を減らすという通達が来たので、再度転職活動へ。

 ここで、メンタル面でひどい状況だったので、市の人がここを受けてみてはどうですか?とお勧めしたので、その会社(今勤めている会社)に転職した。場所は渋谷区。この会社で最初は時給のアルバイトだったが、仕事が認められ月給制になり、4年連続で昇給した。今の会社に転職してから月給制になってすぐに結婚と引っ越しをした。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/540-db1d78f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック