FC2ブログ

もっと自分を窮地に追いやる必要があるのか?

ここでは、「もっと自分を窮地に追いやる必要があるのか?」 に関する記事を紹介しています。
 妻を含めた自分の家族のことを考えると、「自分はこの性格を変えたくないだから何かあったらお前が何とかしろ」という暗黙の脅迫がある。現状維持では下に落ちていくという資本主義の根本を理解しない人が家族に多いととても苦労する。
 メンタル面で不安を抱えている自分に無言のプレッシャーをかけ続ける家族に対し、将来の不安を取り除くため今を120%全力で生きることを考えざるを得なかった。自分の生活環境を見ると後顧の憂いがたくさんありすぎて、全部つぶすことを考えると心が折れそうになる。

 収入を劇的に上げるために、レバレッジも使っている。それでも、元本が元々少ないので利益を得てもたかがしれている。副業も時間を大量に使わないと成功しないことが分かってきている。だったら、自分の追い込み方が全然足りないのではないかと思い始めている。身体も、家計もぜい肉を全部そぎ落として生活している。貯金がほとんどない状態から何とか2年無職で生きていけるくらいまで貯金を殖やした。

 ただでさえ、アベノミクスで多くの人が貧乏人に転落している中、安心できないということは追い込み方が足りないのだろう。生きるか死ぬかぎりぎりのところまで背水で臨まなければならない気がしている。2度死に損なっているので、もういつ死んでもいいと思っているので、もっと追い込みをかけたいと思う。当然、精神がボロボロになる寸前まで追い込みをかける前提だが。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/518-1e2c914f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック