FC2ブログ

売上と認知度

ここでは、「売上と認知度」 に関する記事を紹介しています。
 今回、副業で出版に踏み切ったので、そこで覚えたノウハウを備忘録として記載する。
 まだ、最初の本が出されて2週間程度だが、売上と直結するもので認知度がある。当ブログのカテゴリにブログマーケティングがあるが、あれにどれだけ時間を割けるかが売上に連動する可能性が高い。要するに認知度が高ければ買う確率は高くなる。

 ブログのアクセスを増やすため、毎日いろいろなブログを巡回してアクセス数を増やしている人ならともかく、勤め人でこの時間は結構きついものがある。そのため、睡眠時間を削る必要があるかもしれない。巡回する目安の時間はおよそ1時間程度でそこそこ閲覧者は来る。

 その中で常連さんになるのは恐らく2~3%程度だと思う。その2~3%の常連さんが口コミマーケットで伝播するかどうかがキモとなる。Twitterやfacebookを使えばその可能性は高まるが、そのための時間コストは増える。どれだけ自分の本に情熱を注いで認知してもらえるか、その認知にどれだけ時間をかけられるのかというのが出版してから売上に至るまでのプロセスなのだろう。

 B5版の本を出版している人の認知度は相当高いはずで、裏を返せばだからそれだけ利益を出せるといえる。出版は1に認知2に認知ということが良く分かった。

 今回副業で始めて出版したが、得るものが多すぎたためノウハウを公開していこうと思う。

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/515-814f70bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック