FC2ブログ

大きな波に乗る。それがいつなのか見極め時

ここでは、「大きな波に乗る。それがいつなのか見極め時」 に関する記事を紹介しています。
 DAIBOUCHOUさんの「DAIBOUCHOU式 新・サイクル投資法」を読んだ。この人の投資方法は大きな波が来た時には全部をなげうってその波に乗るという投資手法だ。
 バブル期初期には不動産株が上がっていたので、そこにレバレッジをフルにかけて投資をするという手法だ。そうすると、100万円投資でも300万円で投資できる。これが2倍になると、300万円×8割=240万円の利益を出せる。ただ、投資金額が少額の時のみ有効で、一気に成り上がるにはこれしかないという投資手法となっている。

 自分のような労働で稼げない人にとっては、中々難しい手法だがこれに自分の考えるリスクを計算しレバレッジを活用すれば、勝率を上げられるのではないかと思うようになった。労働で稼げない人はリスク管理をできれば数値化できるくらいまで徹底し、それができたらこの投資手法で勝負に出るというのが王道なのだろう。

 今、自分は日経ダブルブルを買っているが、リスクを考えた上でレバレッジを使って買っている。日経ダブルブルなので上昇率はたかが知れているが、この指標はボラが高いため軌道に乗ると10%は利益が出ると予想している。今もみ合っているのは、アメリカの主要株価指数がかなり好調で、ゆっくり行き過ぎた株価指数を下落で調整しているためとみている。

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/490-59c3c771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック