FC2ブログ

ALL or Nothing思考(その2)

ここでは、「ALL or Nothing思考(その2)」 に関する記事を紹介しています。
 以前、自分はALL or Nothing思考だと述べた。詳しくは以下参照。

ALL or Nothing思考
 あれから、じっくり考えた。結局、今の会社生活が向かないのは自分が怠惰だからだ。だったら、Nothingの要素を極力減らして、Allの部分をレバレッジをかけて達成すればいいのだと思うようになった。認知行動療法だ何だ言おうが、能力の絶対値が高くならないと精神的な安定が保たれないのだということが分かった。

 だったら、相当自分を追い詰めて一気に上昇していくのが自分の本分だと気付いた。疲れた時は何もしない時間を設けてじっくり休めばいい。そういう考えに至ったのは、精神的な脆さもあるがそういった人が社会的に金銭的に不利益を被る歴史を見ているからだ。流動性の低い日本という環境がなおさら自分を追い詰めている。

 いずれにせよ、このままだとじり貧になるのは目に見えている。だったら、やることを徹底的にやっていきたいと考えている。元々心理学と経済の研究をしたのは相場のことをもっと知りたいと思ったからだ。日本人においては集団でどのようなことをするのか良く分かった。だからこそ、その国の弱点を自分は徹底的に突いて生きていくことを考える。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/454-e87fc20e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック