FC2ブログ

考えれば考えるほど出てくる貯蓄額

ここでは、「考えれば考えるほど出てくる貯蓄額」 に関する記事を紹介しています。
 貯蓄についてはここで書いたものがあれば後は投資や娯楽に回せるかと思ったが、まだまだ出てきた。
 まず、生活費が1年分では実は足りなくて、もう一カ月分必要だということが判明した。理由は最近の企業は給与の締めと支払日が1カ月ずれるところが多いからだ。そう考えると失業期間を最悪1年と給与支給日までの1カ月を足して合計13カ月失業しても生活できるようにしなければならなかった。

 それとは別に不安要素があって、この1月10万円という生活費は、余裕がない生活費であって、昼食代、床屋代などの諸々かかる費用を別にしている。余裕値を持って月18,000円の13カ月分を計算すると18,000×13=234,000円。

 つまり、ここの記事の金額と上記2つの金額を合計すると、226,980+100,000+234,000=560,980円必要になる。

 1年分の失業予備費(120万円)に上記の金額を足し合わせると、1,760,980円必要になる。約180万円ですな。1年失業リスクに精神的余裕費を考慮するとこんなにお金がかかるとは・・・。

 でも、この金額の貯蓄であれば、無理しなければ3年で達成可能な金額だ。うまくコントロールして、貯蓄していきたい。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/43-2f9d63e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック