FC2ブログ

知的ニートの生き方

ここでは、「知的ニートの生き方」 に関する記事を紹介しています。
 「ニートの歩き方」という本を読んで、自由人とはこういう生き方なのかと納得した。その反面、自由な生き方をするにはある程度自然に勉強をすることが必須のようだ。
 これは、筆者のpha自身が読書が好きで、仕事には不向き。人の付き合い方も要領を得ている。横のつながりといってもイエ制度の中のつながりではなく、軽く集団に入れ、出たいときは自由というもっと軽いつながりを持っている。このつながりで、色々な人からシェアをしたり必要であればクラウドファンディングでお金を集めたりしている。

 こういったことは、ネットの知識はもちろんのこと、読書を頻繁にしているというのも大きい。お金がないから必然的に暇つぶしに図書館で本を借りるというのが日課になるようだ。ゲームは課金システムではなく、昔のファミコンのような一回買い切り型のゲームをシェアして遊んでいたりする。こういったことからマネープランも実はしっかりできている。

 ここが世間体を気にしているエリートサラリーマンが転落するところと異なるところだろう。本人は努力の意識はなくとも、結果として努力をすることになっている。依存症にならない、世間体を気にしない、この2つをしっかり押さえれば自由な生活が送れる可能性が高いのではないだろうか。

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/366-2fc190ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック