FC2ブログ

中年の外部環境と心理

ここでは、「中年の外部環境と心理」 に関する記事を紹介しています。
 自分には当てはまらないが、日本の「理想とする中年サラリーマン」という心理を調べてみた。
 理想とする中年サラリーマンとは、管理職になって、結婚して子供が2人程度いる。妻は専業主婦か働きに出ている、という家庭だ。こういったサラリーマンは仕事が忙しく、家に帰る時間が遅い。また、管理する仕事についているので、クリエイティブなことに脳を使うより経験で脳を使うことが多くなる。

 年功序列かつ、失業リスクが高くなる年代なので、考え方が保守的になる。失業した場合、最悪離婚の可能性もある。この保守的な思考と経験という脳を使うことが「理想とする中年サラリーマン」ならば、革新的かつクリエイティブな方向に自分をシフトしていけば、大きな利益を得られる可能性が高くなるかもしれない。

 といいつつも、事務職という仕事に慢心しつつある自分も書いてて上記の考えにシフトしていかなくてはと反省する日々である。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/335-4a09d55c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック