FC2ブログ

科学的な正しい睡眠の方法

ここでは、「科学的な正しい睡眠の方法」 に関する記事を紹介しています。
 睡眠に興味があったため、本を3冊買って調べてみた。
 よく言われるのが、睡眠は削らない。睡眠不足が続くと、苛立ちが強くなり、注意欠陥になるという。その状態を元に戻すのに、日数がかかる。寝だめは出来ないとのこと。基本的に6時間以下の睡眠が10日超えると、徹夜明けと同じくらい認知機能が低下する。

 昼寝は本によってばらつきがあるが、大体は15分~30分程度で30分を超えて昼寝はしてはいけない。夕食は寝る2~3時間前までには済ませていること。あとは、敷布団と枕には自分のあったものを良く選択すること。適度に運動をして体を疲れさせ寝やすい環境をつくること。

 寝る前の1時間前から電子機器(パソコン、スマホ、電子書籍など)は使わない。寝る少し前の時間は簡単な内容の本を読むことで、勉強して記憶に残るようにする。難しい本はかえって眠気を取ってしまうのでNGとのこと。おおよその内容はこんなところだ。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/319-03b836fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック