FC2ブログ

能力のある障害者と世論

ここでは、「能力のある障害者と世論」 に関する記事を紹介しています。
 障害者で飛び抜けている人は政治家に立候補したりしているが、それ以外でも、向上心のある人はたくさんいる。しかし、そこで世論とのギャップに苦しんでいる人は結構いると思う。
 日本でいう障害者のイメージは、何かしら精神、身体にハンディキャップがあり、かわいそうな人達。でも、自分達と同じじゃないから、仕事や生活面で健常者より易しいことをしていればいいよといったものが感じられる。

 人には色々なタイプがあるので、それをステレオタイプで切り捨てられたとき、無意識に相手にスティグマをかけているということにならないだろうか。向上心のある人には、その哀れみが反抗心となることだってあるだろう。このギャップを埋めるためにはどういった教育を施すのがいいのか、これからの日本にはそれが必要なのではないだろうか。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
ご訪問頂きありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
2018/01/30(火) 08:54 | URL | 鬼藤千春の日記・エッセー #V967K47g[ 編集]
> ご訪問頂きありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
こちらこそ、ありがとうございました。
2018/01/30(火) 17:18 | URL | しのっち #WaJVjAlU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/313-c7cf3fcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック