FC2ブログ

世間の趣味と自分の趣味の相違

ここでは、「世間の趣味と自分の趣味の相違」 に関する記事を紹介しています。
 学生の頃から社会人に至るまで、自分は存在が浮いていた。社会人になってからは特に顕著になっている。
 どこの世界でもそうだが、世の中の興味は芸能、スポーツ、新聞の社会面あたりの話題で95%程度を占めている気がする。自分はこれらの内容にあまり興味がなく、興味があるのは社会心理学、特に世論の研究、ミクロ経済学、発達心理学などの分野になっているので、話が合わずこちらが合わせなければならなのでストレスが溜まっている。

 この孤立感について、医者に相談したが有効な回答は得られていない。セミナーなどでもこれらのトピックの会は見当たらない。社会人大学の講義や学会になるとお金が結構かかるし、趣旨が異なるので行きたくない。人とだいぶ異なる趣味を持つ人は皆このような気持ちになるのだろうか。まして、自分は特に優秀な大学を卒業しているわけでもない。

 これについて、今後どのようにしていけばいいか、まず寄付の中で、参加型のものがチラホラあるので、そこに行って話を聞いてみたいと考えている。寄付は投資という視点で面白いものがあれば積極的にしていきたい考えなので、やっていきたいと考えている。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/304-36c8ef27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック