FC2ブログ

外食、コンビニでの健康食

ここでは、「外食、コンビニでの健康食」 に関する記事を紹介しています。
 「コンビニ食・外食」で健康になる方法という本を読んで、どれくらい低コストで健康になれるのか調べてみた。
 コンビニ食でも、外食でもやるべきことは一緒で、油もの(唐揚げやとんかつなど)はなるべく食べない。食べるなら一緒に炭水化物(パン、ご飯など)を摂らない。というのが基本。野菜も芋類とかぼちゃを食べるなら炭水化物は控える。野菜は緑黄色野菜や根菜(大根やニンジンなど)、豆、キノコ類を食べる。基本的にドレッシングは使わない。

 といった食の基本的なタブーをしないうえで食事を摂るというのが結論だ。そして、おやつはチーズのような乳製品か乾物(するめ、ドライトマトなど)を食べる。こういった健康志向のメニューのサンプルを見たところ、普通のコンビニ弁当より高くつく。自宅の料理もそうだが、健康で問題なのは野菜の値段が高いことだ。これを如何に低コストで獲得していくかというのが健康を考えるうえで最重要課題となるだろう。

 別の本にある集中力を高めるナッツ類など、また集中力とは関係ないが上記の乾物フルーツなども結構お値段が張る。健康を維持するにはそれなりにお金をかけないと無理という結果に結構がっかりした。

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/293-8f10dc48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック