FC2ブログ

今の日本での働き方と自分のステータスでの不利面を考える

ここでは、「今の日本での働き方と自分のステータスでの不利面を考える」 に関する記事を紹介しています。
 今の日本は、学歴インフレで先に優良企業に勤めて、それから脱落(意図しているものも含む)した場合は、独立かそれを含めた兼業を考えたうえで転職をするのがスタンダードとなっている。ここで、兼業にしても、独立にしても、必要なのはバイタリティーとタフネスさが必要となる。それは「悪の起業学」にも書いてあるとおりだ。
 しかし、全員が全員このスタイルができるかというと、自分のような人間にはそれは不可能だと分かった。分かったところで、この流れは変わらない。このバイタリティーとタフネスさをスタミナの消耗が激しい自分のような人間がどう対策を取るかというと、毎日少しずつ、牛歩のごとくコツコツ簡単な副業を積み重ねていくしかない。

 無理のない継続した努力をするという方法しか、利益を上げる方法はない。疲労した分は、週1回か2回のペースで瞑想をして少し回復を図る。これをやれば1日15時間勉強しても苦にならない人にはなれないが、スマホで電車内でゲームをしている人よりは前に進めるようになるだろう。今の疲労の回復と努力の量のバランスを考えているところで、もっと疲労の回復について研究していく予定だ。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/276-0a49eaca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック