FC2ブログ

粉飾の言うなら今のうち作戦について

ここでは、「粉飾の言うなら今のうち作戦について」 に関する記事を紹介しています。
 神戸製鋼の不正に始まり、日産自動車、三菱マテリアルなど次々に粉飾を告白している。
 これは、間を置かないで告白すれば、人々の記憶に残るのは最初にやった神戸製鋼だけになるからだ。実際、時が経てばそうなるだろう。これは心理学をうまくついたやり方と言える。しかしその反面、二つのことを人々に知らしめてしまった。

 一つは、このような新聞を揺るがす事件が突如大手から起こったら、他もどうせやってるんだろう?と人々が思ってしまうこと。もう一つは、日本の製品なんて買ったら不良品を掴まされてしまう可能性が高いと思われてしまうことだ。

 日本人の中にこのように思ってしまった人は恐らく一定数いる。そうなると、大企業の作ったものは海外製のほうが品質が高いと思って、海外に資金はどんどん逃げて行ってしまうことになる。借金漬けかつ、大規模金融緩和、そして海外に資金をどんどん逃がすことを積極的にやりたがる日本の大企業。

 今まで、ハイパーインフレはオオカミ少年だったが、もうそろそろオオカミが来るのではないだろうか。
 
 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/261-8f77997b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック