FC2ブログ

高級カフェのサービス料考察

ここでは、「高級カフェのサービス料考察」 に関する記事を紹介しています。
 以前、ディオールカフェの体験記を書いた。詳しくは以下参照。

ディオールカフェ体験記
 ディオールカフェは、サービス料として購入代金の13%を徴収している。単純に接客だけを見ると、普通の安いカフェと特に変わらないので、サービス料は高いと見るのが常識としてあるだろう。しかし、客層を見るとスポーツ新聞を読む客は皆無だし、会社の飲み会に良くある会社関連の愚痴を話す人はいない。

 この心地いい雰囲気がサービスだとすると、メニューと雰囲気を出させるようにすれば、普通の喫茶店でもサービス料が取れるのではないかと思ってしまう。ディオールカフェは水とおしぼりのサービスはなかったので、それを加味すると、サービス料の利率を上げられることも可能となる。

 サービス面だけ見ると、これだけでサービス料が取れるが、このクラスの所得層がお金を払うには土地柄も関連する。準高級地でカフェをオープンして、このサービス料が徴収できるのか興味がある。今後、こういった点に着目してカフェを開拓していきたい。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/249-34e84004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック