FC2ブログ

モラルライセシングの対処について

ここでは、「モラルライセシングの対処について」 に関する記事を紹介しています。
 心理学の用語でモラルライセシングという言葉がある。これは、この目標を達成したからごほうびにこれやっていいよねと羽目を外してしまうことをいう。この羽目を外すのが度が過ぎて、元の木阿弥に戻ったりする。
 これに対して、自分はごほうびの予定を予めセッティングしておいて、それ以上のごほうびはやらないことにしている。それは、日記などにつけておいて忘れないようにする。それと、目標の達成難易度を適度に設定する。可能性は50%程度だと一番モチベーションが上がるのだそうだ。

 両方のやり方をセッティングしないと、前者だけやって後者の難易度を上げると、うつの気分が高まる。逆に後者の難易度を下げ過ぎた場合は、予定のごほうびより少々少ないごほうびにしてもそれほど心理的に影響は少ないはずだ。ただ、0にすると気分が悪くなるので、ほどほどのさじ加減が必要だろう。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/235-d373e4df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック