FC2ブログ

蒸ししゃぶしゃぶ体験記

ここでは、「蒸ししゃぶしゃぶ体験記」 に関する記事を紹介しています。
 先日、弟の誕生日祝いのため、本人のリクエストによりしゃぶしゃぶ料理を食べていただくことにした。ただ、店はこちらで予約をした。店は下記参照。

銀座しゃぶ通好の笹
 店を予約したときは、気づかなかったが、行ってみて「あ、蒸ししゃぶしゃぶにしたんだった」と気づく始末。松阪牛のしゃぶしゃぶだが、お値段は一休で予約して1人5,000円。通常のしゃぶしゃぶだとお肉をお湯にしゃぶしゃぶして食べるが、蒸ししゃぶは蒸籠の中に肉を入れて食べるというもの、肉は店員さんが入れてくれる。

 肉は脂が閉じ込められて、うまみが逃げないようにしている。それとキャベツなどの野菜をくるんで食べるというもの。旬の野菜としてトマト、サツマイモ、シイタケの3種類がメインで乗っている。特にトマトはスーパーのトマトと違って甘みがあり、フルーツトマトといった食感。

 松阪牛だけでなく、鹿児島県産の黒豚などもあり、美味しくいただいた。肉は4種類ありそれぞれに野菜をくるんで食べるのでお腹いっぱいになる。しめは稲庭うどんでコシがあって食べやすかった。場所は日本橋だが、以前違うところで食事をしたときもそうだが、隣にいたお客が英語で会話していた。日本橋というところは国際色が豊かな土地なのだろうか?

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/233-cab44296
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック