FC2ブログ

生活における意思決定

ここでは、「生活における意思決定」 に関する記事を紹介しています。
 色々なビジネス書と心理学の本を読んできたが、やりたいことを徹底するためには日常生活においても意思決定を減らす必要があることを実感した。
 ブログのタイトルにあるとおり、趣味は心理学と経済学。これを徹底するには、他のことをなるべく排除するとやりたい時間が増える計算になる。例えば、自分はファッションに全く興味がないので、衣服や靴がボロボロになったときは店に入って、ざっくり自分の好みを拾い上げて、迷わず購入したりする。女の人とショッピングすると、この時間が非常に長くなる傾向がある。また、昼食における意思決定も早い。買うサイクルに時間をかけない。

 やりたいことを集中的にやるために、生活で必要だが、悩みたくないものについては即断即決をする。こうするとやりたい時間が増える。まだ、無駄な行動が多いが、それを進化させて時間の断捨離を行っていく。最近は時短家事に興味があって、Tシャツの畳み方をネットで調査して実践をしている。自分の場合、新しいことをやると自動的に緊張する体質なので、反動で疲れをとる時間が他の人に比べると多く消費している。

 だから、生活の意思決定をもっと積極的に排除してやりたいことをやることにしている。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/229-0e48548c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック