FC2ブログ

メンタル面で弱い人は成功者の言葉は当てはまらないか?

ここでは、「メンタル面で弱い人は成功者の言葉は当てはまらないか?」 に関する記事を紹介しています。
 本多清六の「私の財産告白」に書いてある内容は低所得者やメンタル面で弱い人には当てはまらないか?ということを常に思っていた。
 この本には大資本を得るための心得が載っている。内容としては一般の人と比べてかなり外交的、かつアクティブであることが必須要件で、かつ頭と体をフル回転させ、生活は質素に、家族もそれに合わせるようにし、辛抱に辛抱を重ねて、明るい生活を続ければ大成できるとある。

 確かにこれだけやれば成功間違いなしだが、この内容は金持ちだけに適用される内容かというと、そうではない。意訳して自分に合ったところを抜き出せばあるレベルまで生活水準を向上させることは可能だと考えている。

 外交的とアクティブの幅は大金持ちよりかなりスケールダウンはするが、このアクティブと外交の幅を少しずつ広めるようにすればうまくいく可能性が広がる。暮らし向きも自分が給与からやりたいことを控除した分をうまく節約してやりくりする。当然、低所得なので、やりたいことを所得の高い人より厳選することで、達成の度合いは低いが満足度の高い生活はできるはずだ。

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/217-e892956b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック