FC2ブログ

気分が落ち込む状況を整理する

ここでは、「気分が落ち込む状況を整理する」 に関する記事を紹介しています。
 昔と比べると、気分の波は大分落ち着いてきたが、働いている現在でも気分が落ち込むことがある。それを整理する。
 先日、メンタルクリニックの医者とも話をしたが、気分が辛くなるのは変化が激しいということではなく、自分の意識の想定外のことや緊急性の高い仕事がポンと出たから辛くなるのだと話していた。振り返ると、そういった状況に追いやられたとき、仕事の帰りなどは気分が落ち込むことが多かった。そうなった場合、気分を普通の状態に戻すのに1日かかる。

 その落ち込む時間を短くするために、帰宅から寝るまでの間に自分が一番好きなことを制約をかけないでやってみようと考えている。要するに社会心理学と経済学の勉強をすることと、音楽を聴くということをやると気分が良くなるので、それをやるようにする。ただ、新しいことを取り入れないと、すぐに気分が盛り上がらないこともあるので、そこは注意してやる。

 社会不安障害で立ち直った人の記事を見ると、自分と同じでパニックや不安増長を抑えるために、勉強をする人が多い。自分も仕事の不安をなくすためにビジネス書を片っ端から読んでいる。それでも、突発的な想定外の出来事というのは起こる。それを早いうちに気分を戻すのが常人の倍以上かかるし、疲労度も同じくかかる。

 自分が気分が高揚するのが、新しいことを覚えることなのか、好きな心理学や経済学を勉強することなのかそこはまだわからない。そこは自分の心とじっくり向き合って相談する。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/214-8de1310a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック