FC2ブログ

依存と自立のさじ加減

ここでは、「依存と自立のさじ加減」 に関する記事を紹介しています。
 タイトルの通り、今、依存と自立のさじ加減ですごく悩んでいる。
 自立ということは必ずしも孤立して独力ですべてをやるということを意味しない。足りない部分は人に補ってもらう。逆の場合は手助けする。ということは分かっている。しかし、このさじ加減が非常に難しい。性格が厳しい人だと、この辺の妥協を一切許さないという思想が徹底している。

 しかし、そこに自分は甘さを相手に与えてしまうため、相手側が簡単に依存してしまうという状況によくなる。それをさせないため、どこまでがやるべきところ、どこまでがダメといういう線引きを明確にする技術を身につける必要があると思い、明確な日本語というのをちょくちょく勉強している。しかし、日本語そのものが曖昧表現が得意な言語であるため、習得するのがかなり難しい。

 こちらが依存しようとすると、簡単に梯子を外す人とばかり付き合ってきたので、依存体質の相手には厳しく、自立している人には共存の精神でやっていきたいと考えている。ほとんどが依存体質なので、こういった人に対して能力で圧倒的にぶっちぎって正論で依存体質を撃破していくように勉強をする。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
初めまして。

> しかし、そこに自分は甘さを相手に与えてしまうため、相手側が簡単に依存してしまうという状況によくなる。

私もよくなります。
甘さというか自分で言うのもなんですが優しいのだと思います。
その甘さというか優しさを変えるのはなかなか難しく人に与え過ぎてしまう事が多く相手を依存させてしまいます。
相手が精神的に自立している人であれば与えても依存してくることもなく普通に接する事が出来ますがそういった人はあまりいません。
与えすぎてしまう性質を変えるのが難しく人と距離を置く事で解決しています。(家族には与えていますが夫は自立した人なので安心して与え与えられ依存しあっています。)
しのっちさんのこの記事を読んで同じような状況にある方の生の声を聞けて安堵します。
同じような状況にあるということは心強いですね。
興味深い記事がたくさんありますので
読ませて頂いてますし新しい記事も楽しみです。
2018/03/26(月) 14:52 | URL | しろ #aHbkNyew[ 編集]
> 初めまして。
>
> > しかし、そこに自分は甘さを相手に与えてしまうため、相手側が簡単に依存してしまうという状況によくなる。
>
> 私もよくなります。
> 甘さというか自分で言うのもなんですが優しいのだと思います。
> その甘さというか優しさを変えるのはなかなか難しく人に与え過ぎてしまう事が多く相手を依存させてしまいます。
> 相手が精神的に自立している人であれば与えても依存してくることもなく普通に接する事が出来ますがそういった人はあまりいません。
> 与えすぎてしまう性質を変えるのが難しく人と距離を置く事で解決しています。(家族には与えていますが夫は自立した人なので安心して与え与えられ依存しあっています。)
> しのっちさんのこの記事を読んで同じような状況にある方の生の声を聞けて安堵します。
> 同じような状況にあるということは心強いですね。
> 興味深い記事がたくさんありますので
> 読ませて頂いてますし新しい記事も楽しみです。

しろさん
貴重なコメントありがとうございます。人によって優しさというものをどこまでしてあげるか臨機応変にしていきたいです。相手が思っていることと相手にとって一番最良のことが違っており、ギブの精神は後者なのだと思っています。
2018/03/26(月) 19:45 | URL | しのっち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/213-5283f0f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック