FC2ブログ

転職市場の可能性

ここでは、「転職市場の可能性」 に関する記事を紹介しています。
 今の事務職からさらにステップアップを図ろうと、以前から転職サイトに登録していたが、WEB履歴書と自己PR欄をかなり細かく書いた。そこでスカウトが来るか見てみた。
 2週間ほどスカウトメールが来たが、業種はどのようなものか見てみると、製造ラインの組み立て、営業、旧職種(IT業界)からのスカウトだけで占めていた。異業種の転職はこれだけとなる。

 そして、気づいたことだが、どれだけ詳細に実績、自己PRを書いても、労働集約型事業からしかスカウトが来ない。寡占企業(いわゆる規模型事業)から来たことはない。このことから日本企業で、中小企業からスタートした場合、この規模型事業に転職することは不可能ではないだろうか?

 また、新卒、第二新卒以外で、異業種に転職する場合、縁故を除けば営業くらいしか転職先がないことがわかる。つまり、異業種に行きたい場合は、非正規から独立というのが日本の場合王道なのだろう。30代、40代あたりでライフプランを考えた場合、こと転職について考える場合は、この辺を考慮するといいだろう。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/196-6d5ed902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック