FC2ブログ

心の底で「好き」なこととは?

ここでは、「心の底で「好き」なこととは?」 に関する記事を紹介しています。
 「好き」を「お金」に変える心理学より、本当に好きなこととは何か考えさせられる。
 「好き」という状態はどういう状態なのか。それは、寝食を忘れて没頭するようなものだという。それは、フローの状態という。では、フローの状態になるときとはどういう時かというと以下になる。

1.明確な目的
2.集中
3.自意識の低下
4.時間の歪み
5.レスポンスの速さ
6.適切な難易度
7.自分で状況をコントロールしている感覚
8.活動自体に価値を見出すことができる
9.他者に妨害されない環境

 これを仕事に当てはめると、7と9が必ずできない状態になっていた。とすると、2もできない。日本で仕事をしていると、上司が状況をコントロールしたがって、自分で状況をコントロールできないことが多い。これが今まで働いていたIT業界ではよく起こっていた。
 
 そのため、学生の時に上記のようなことができていたが、社会人になってできなくなり、興味も失せてしまった。今、これらが実感できるのは、節約の検証と健康に関する検証だ。これらは、仮説を立てて、結果が数字で出る。非常に自分で状況もコントロールしやすい。ただ、投資については、まだフロー状態になるまではまれていないので、今後やっていく予定だ。

 最初は心理学を勉強することに熱を入れていたが、結果が曖昧さが残るためか最近は経済の土台として覚えようというスタイルに代わっている。結果が数字として出る経済のほうが、自分のスタイルとしてはあっているようだ。もっと心の深いところと会話をしてフロー状態となる好きなことを極めていきたい。

 ご参考になればい幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/182-facc1f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック