FC2ブログ

リノベーション物件の利益

ここでは、「リノベーション物件の利益」 に関する記事を紹介しています。
 去年ふと街中を歩いていると、リノベーション物件の販売価格が出ていたので、同じような中古物件から不動産業の利益を考えてみた。
 とある駅から徒歩14分の築24年(去年なので今年築25年)の物件(広さ等は割愛)で3,390万円で売り出していた。不動産は一物一権主義なので同じものは2つとないわけだが、似たようなところで、同じような築年数の中古物件の価格を調べたところ、1,600万円で売っていた。

 差額が、1,790万円。「決算書の暗号を解け!」によると、不動産業の営業利益率は15%のようなので、計算すると2,685,000円となる。(1,790万円×15%)残りの15,215,000円がリノベーションの費用と建物の維持費、人件費、広告費などでかかるのだろう。維持費については、リノベーションして早く売れれば売れるほど利益があがるので、この営業利益率は平均的なものなので、この利益は上下にぶれる。

 リノベーションをするだけだが、結構経費が掛かっているのが見て取れる。不動産業の一側面が見れて勉強になった。

 ご参考になれば幸いです。

関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/118-fc970c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック