FC2ブログ

変わり種商品の味

ここでは、「変わり種商品の味」 に関する記事を紹介しています。
 5月は飲み物やお菓子で新商品が出ていたので、いくつか買って飲食してみた。
 まず、ビアードパパから出ている飲むシュークリームというものを、JRの駅の自動販売機で買ってみた。140円で量は少ない。飲んでみたが、風味はシュークリームだが、飲んでみると味的にはミルクセーキに近い味だった。ちなみにシュークリームのなかのクリームの味はするが、パイの味は全くなかった。

 続いて、パインアメのポテトチップスを130円で購入。これは、最初食べた時や匂いはパインアメそのものだが、食べ続けるとコーティングが取れてポテトチップスの味になる。湖池屋で前にやっていたみかん味のポテトチップスを想像すれば、あれをパインにしただけと思っていただけるといいだろう。

 最後にキャラメルコーンのクリームソーダ味を132円で購入。お菓子で炭酸の味が出せるのか?と半信半疑だったが、食べてみると、炭酸の味が確かにする。こちらも長く噛んでいるとキャラメルコーンの味になる。

 お菓子の場合、長く噛むとフレーバーのコーティングがはげ落ちて普通のお菓子の味になってしまう。これは今後のお菓子メーカーの課題ではないだろうか。飲むシュークリームもパイの味を出せるようになると、より本物に近くなるので、是非チャレンジしてもらいたい。最近、食品メーカーは新聞を読んでいると、色々チャレンジしているみたいで面白い。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/105-46837f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック