FC2ブログ

世界の政治

ここでは、「世界の政治」 に関する記事を紹介しています。
■本ブログは社会不安障害に悩む筆者のブログです

■自分のライフプランおよび投資理論を書きますが
 それによって損をしても筆者は一切責任を負いません。
 投資は自己責任でお願いいたします。

 100年前は世界トップの国家であったイギリスだが、最近はEU離脱するための投票を行って「するぞ!」に決定したはずなのに、ここに来てグダグダな状態になっている。
[イギリスのEU離脱グダグダ論考察]の続きを読む
読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
 世界の政治を見てみると、日本がよくお手本にしたい国家で北欧社会がある。しかし、北欧社会の本を読んで調べたところタカリを徹底して排除する国家となっている。つまり社会に寄りかかることをさせないで、どうしようもないことは国の判断でバックアップしますという国家となっている。
[タカリの判断とそれを排除できるか考察]の続きを読む
読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
 ポピュリズムとジニ係数は相関があるのかと思ったが、調べてみるとあまり相関はないみたいだ。
[ポピュリズムとジニ係数との関係]の続きを読む
読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
 最近、新聞でトランプ外交について述べている記事がたくさんある。その中で、最初に相手国に過大な要求をし徐々に要求を小さくしていく外交が新聞をにぎわしている。
[トランプ外交に色々考えさせられる]の続きを読む
読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
 以前、勧善懲悪は社会で受け入れやすいことを述べた。詳しくは以下参照。

善懲悪は社会で受け入れられやすい
[民間ではタブーで政治の世界ではOKなのはなぜなのか?]の続きを読む
読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村