自尊心を高めるって難しい

ここでは、「自尊心を高めるって難しい」 に関する記事を紹介しています。
 社会心理学を研究していると、人の上に立つ人間は例外なく屑人間であることがわかる。そんな社会で「良い人」は食い物にされる存在にすぎないことは歴史が証明している。
 良くネットで「人の意見を全部受け入れるとパンクしてうつ病になる」という記事が載っている。自分はまさにそれで、拒否をすると切れられるからやらざるを得なかったというのが正直なところだ。そういった低レベルな次元での話し合いはしたくないし、関わり合いたくないが、学生時代、就職してからの上司の態度など常にこれが付きまとう。

 そんな環境で育って自尊心って高められるものなのか?常にスパルタして「なにくその精神が人間を成長させる」という、それも画一的でそれができなければ容赦なく村八分にするという環境で抑うつになった。この時、自分がバカだったばかりに転職で苦労をし、会社有利な社会で、どうやって個人が対等にわたり歩くのかわからなかった。そういったこともあり、自分が許せなかった。

 だから、法律、ファイナンス、国語、心理学、経済学など色々勉強した。その反面、自助努力で全部解決すればいいんだよという日本の風潮にも苛立ちを隠せない。だから、自分に厳しく、他人には極力甘いのかもしれない。このような環境で自尊心が高められるのだろうか。どこに行っても減点主義がまかり通って自尊心を高める環境に身を置けない。それが仕事が嫌になる原因となっている。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/463-640f817c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック