FC2ブログ

トランプ外交に色々考えさせられる

ここでは、「トランプ外交に色々考えさせられる」 に関する記事を紹介しています。
 最近、新聞でトランプ外交について述べている記事がたくさんある。その中で、最初に相手国に過大な要求をし徐々に要求を小さくしていく外交が新聞をにぎわしている。
 トランプ自体不動産屋なので、不動産取引などはこのような取引をするのが日常茶飯事なのだろう。日本でもおとり不動産を見せて要求を小さくするテクニックがある。では、この取引はどのようなときに成立しやすいのか。不動産は売り手が圧倒的に情報面で有利に立っている。そこで大きい要求を突きつけて徐々に要求を小さくすれば自分に有利な価格で約定しやすいと思われる。

 それだけではなく、地位的に低い相手でも有効なのだろう。あとは要求の仕方次第で相手が徹底的に嫌いになるということも判明した。それは報復関税によっても明らかだ。課題要求をすることによって情報面や地位面で不利に立たされた時、相手側、要求側がどういった行動をとるかゲーム理論などで研究されているかもしれないが、過去の歴史から色々そういったことをたくさん学べるかもしれない。

 ご参考になれば幸いです。
関連記事

読んでためになったという方は、是非クリックをお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://socialunrestinvestor.blog.fc2.com/tb.php/442-0da8ff0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック